WordPressをローカルで動作させる環境を構築する方法(Windows,Mac対応)

wordpress-image

こんにちは 、金田です。
さて、突然ですがローカルにWordPressをインストールするメリットはどんな点でしょうか?

  • テスト環境を構築できる
  • レンタルサーバー、ネット環境が必要なくても動作する(練習にGOOD)
  • いちいちアップロードやダウンロードの必要がなく、開発が楽になる

といったところでしょうか。ローカルでWordPressを動くようにするには準備の手間がかかりますが、後々楽になります。

WordPressをローカルで動かすには

なんと3つもソフトが必要になります。そのソフトとは「Apache(ウェブサーバー)」、「MySQL(データベース)」、「PHP(プログラミング)」です。これらをまとめてインストールして、WordPressが動くような環境を構築するすることができるのが、これから紹介するソフトです。

簡単:Instant WordPressを利用する(Windowsユーザー)

最も人気あるCMS「WordPress」は開発環境の導入も容易なところがいいところです。
インスタントワードプレスというソフトを利用すれば、簡単なインストール作業でローカル上でWordPressが使えるようになります。

Instant WordPressのサイト(英語) http://www.instantwp.com/

Windowsユーザーにはおすすめの方法です。
この方法でローカルでワードプレスを動かしたい方は次のサイトが参考になります。

「Instant WordPress」で、ものすごく簡単にWordPressのローカル環境を構築しました!(10251)

上級者向け:XAMPPを利用する(Windowsユーザー)

XAMPPとは有名なウェブの開発環境です。インストールするとWindows、LinuxやMacのクロスプラットフォーム(X)で「Apache + MySQL + PHP + Perl」が自分のコンピューター上で使えるようになります。簡単に言えば、レンタルサーバーの機能が自分のパソコンでも使えるようになると考えていただければOKです。

PHP開発などいろいろやりたい人に非常におすすめですが、「WordPressを使えるようにする」という目的に限定すればインストールが少し難しく、オーバースペックです。

XAMPPのサイト https://www.apachefriends.org/jp/index.html

この方法でローカルでワードプレスを動かしたい方は次のサイトが参考になります。

ローカル環境に新規にWordPressをインストールする(ねこみみすくーる)

簡単:BitNamiを利用する(Macユーザー)

マックユーザーは、BitNamiというソフトを利用すれば、簡単なインストール作業でローカル上でWordPressが使えるようになります。

BitNami WordPressのサイト(英語) https://bitnami.com/stack/wordpress

Macユーザーにはおすすめの方法です。
この方法でローカルでワードプレスを動かしたい方は次のサイトが参考になります。

Bitnamiを使って簡単に環境を作ってみる【WordPressの開発環境】(アルパカ@ラボ)

超簡単!WordPressのローカル環境をBitNamiを使って構築する方法・手順を解説します。(NUMBER333)

上級者向け:MAMPを利用する(Macユーザー)

XAMPPでも実現可能ですが、MAMPの方が簡単だそうです。
MAPMはMacで「Apache + MySQL + PHP」が使える(=WordPressが使える)環境を提供してくれます。

インストール作業はやや難しいので、WordPressのローカル環境構築が目的であれば、前述のBitNamiを使った方法がおすすめです。

この方法でローカルでワードプレスを動かしたい方は次のサイトが参考になります。

OSXローカル環境にwordpressをインストールする方法(ディーエムガジェット)

さいごに

お疲れ様でした。ローカル環境を作ると、開発が楽になります。
この方法が知らなかった私は、データをFTPでダウンロードしたり、アップロードしたり大変でした。

不明点があれば、コメントなどでお知らせいただければお役に立てるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。